検索
  • 徳島県言語聴覚士会

「摂食嚥下訓練における姿勢調整-何を求めどう調整するか-」

摂食嚥下リハビリテーションでは、どのようなアプローチであっても姿勢調整が不可欠です。対象となる疾患や症状が多様化する中、その考え方やコツをつかめず試行錯誤する方も多いのではないかと思っております。講師の柴本勇先生には、豊富な臨床経験をもとに実演を交えながらご講演いただく予定です。是非ご参加頂けますと幸いです。


テーマ「摂食嚥下訓練における姿勢調整-何を求めどう調整するか-」

講師  柴本 勇先生(聖隷クリストファー大学)

日時 2021年5月23日(日) 13時~15時30分

Zoomによるオンライン方式

対象 言語聴覚士 ほか

当研究会会員 無料

非会員 1,000円(*追加セミナーにつき特別設定といたしました)



申し込み方法 当研究会HPのお申し込みフォームからお申込みください。

締切 5月15日(土)

https://jsslht.web.fc2.com/workshop.html

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

間接法による吃音訓練法 オンライン研修会(基礎編)

間接法での吃音のとらえ方、理論を学びます。また、実際の臨床の進め方について、環境調整法とメンタルリハーサル法を解説します。これから間接法による吃音訓練を実施したい臨床家のための基礎講座 です。 〇日程:全 3 回 ※すべての日程にご参加いただける方にかぎらせていただきます。 ①2021 年 8 月 28 日(土)②2021 年 8 月 29 日(日)③2021 年 9 月 5 日(日) 〇開催形式