top of page
検索
  • 徳島県言語聴覚士会

クレジットカードの不正利用被害にあった方



今回のメタップスメント社のクレジットカード情報漏洩の件について大変ご迷惑とご心配をおかけしております。


この件でクレジットカードの不正利用をされた事案の報告がありましたのでご報告いたします。


被害事案

1月にインターネットコンテンツを管理する会社から見に覚えのない数百円単位の引き落としが連続数回あった。という事案が2件ありました。


このような事案が起こっておりカード会社にご連絡いただいた経緯があります。


再発行についてご自身のご判断でしていただいておりますが、今回のケースではカード番号、セキュリティナンバーが流出していることを踏まえますと利用されたクレジットカードは被害が起こってなくても再発行をされることを強くお勧めいたします。

ご理解のほどよろしくおねがいします。



 なお、カード会社様へお問い合わせの際は、スムーズなお手続きのため

   「メタップスペイメントの不正アクセスの件」である旨を

   お申し出いただきますよう併せてお願いいたします。


  -クレジットカードの差し替え

   お客様がクレジットカードの差し替えをご希望される場合、

   カード再発行の手数料につきましてはお客様にご負担をお掛けしないよう、

   弊社よりクレジットカード会社様に依頼しております。


◆本件に関する連絡先

≪申込者様向け問合せ窓口≫

・受付時間:365日 09:00~21:00 

・電話番号:0120-816-620

・問合せフォーム:https://weborder.payhub.jp/entry/296

・案内内容:加盟店照会・漏洩対象確認・漏洩概要・再発行などのご説明


≪各カード会社連絡先≫

・電話番号 :カード裏面に記載されている連絡先

・受付時間 :カード会社によって異なる

・案内内容 :不正利用確認・カード再発行・カード利用停止に関するご説明


※情報漏洩の経緯・原因・対策の説明や不正利用確認・

 カード再発行についての確認は、お客様がイベント申込されたイベント主催者・団体に

 ご連絡されてもご対応できかねますので、当社もしくはカード会社にご連絡ください。


この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

どうぞよろしくお願い致します。



閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1.配信期間:2023年2月3日(金)9:00 ~ 2月26日(日)23:00 2.形式:オンデマンド配信(配信期間中は何度でも視聴できます) 3.講師:小森 憲治郎 先生(愛媛県認知症疾患医療センター 十全ユリノキ病院) 4.講義内容:約30分の動画計8本を配信する予定です。    進行性失語とは    意味性認知症の語義失語    意味性認知症の失語以外の症状―右半球優位の症状や神

令和4年度摂食嚥下講習会開催について(通知) 向夏の候、貴職におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 このたび、医療ジャーナリストとして活躍中の塩田芳享先生を講師にお迎えして、下記日程で「摂 食嚥下講習会」を開催いたします。 参加をご希望される場合は、別紙「参加申込書」を徳島県医師会事務局へお送りください。 なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、可能な限り Web 配信で

第48回日本コミュニケーション障害学会学術講演会の中で第4回口蓋裂言語検査講習会を行います。 お忙しい中、大変恐縮ですが、ホームページなどで徳島県言語聴覚士会の会員の皆さんにお知らせいただけないかと思いご連絡差し上げました。 今回の講習会では口蓋裂言語検査の解説と聴覚判定のポイントを中心に、前回の講習会よりも聞き取り演習の症例数を増やして行う予定です。 日時:2022年5月28日(土) 13:00

bottom of page