検索
  • 徳島県言語聴覚士会

第10回徳島県言語聴覚学会

記念すべき10回目の徳島県言語聴覚学会が開催されました。特別演題では摂食嚥下リハビリテーションに必要な解剖・生理の知識として森ノ宮医療大学保健医療学部大学院・保健医療学研究科の教授の北村清一郎先生に講演をしていただきました。午後からの専門講座では発達障がいのお子さんのライフステージを支えるSTの役割をテーマに社会福祉法人みらいの就労リーダーの赤壁先生に講演をしていただきました。

演題発表は4演題ありSTの活躍の場が広がってきたと思える内容でとても活発な意見交換がされました。


1.自動車運転再開に向けた取り組みについて 大谷 尭広 氏 伊月病院 2.一人カラオケに行けるまで~4年間の取り組みから余暇の自立を考える~ 篠原 里奈 氏 社会福祉法人みらい ジュニアクラブ蔵本 3.舌がん患者における舌筋力強化訓練の効果について~3症例への取り組み~」 佐藤 央一 氏 天満病院 4.視角モニター機構を利用しての発語訓練効果について~バイリンガル失語症例から~」 佐藤 央一 氏 天満病院







#言語聴覚士

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和4年度摂食嚥下講習会開催について(通知) 向夏の候、貴職におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 このたび、医療ジャーナリストとして活躍中の塩田芳享先生を講師にお迎えして、下記日程で「摂 食嚥下講習会」を開催いたします。 参加をご希望される場合は、別紙「参加申込書」を徳島県医師会事務局へお送りください。 なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、可能な限り Web 配信で

第48回日本コミュニケーション障害学会学術講演会の中で第4回口蓋裂言語検査講習会を行います。 お忙しい中、大変恐縮ですが、ホームページなどで徳島県言語聴覚士会の会員の皆さんにお知らせいただけないかと思いご連絡差し上げました。 今回の講習会では口蓋裂言語検査の解説と聴覚判定のポイントを中心に、前回の講習会よりも聞き取り演習の症例数を増やして行う予定です。 日時:2022年5月28日(土) 13:00

今回のメタップスメント社のクレジットカード情報漏洩の件について大変ご迷惑とご心配をおかけしております。 この件でクレジットカードの不正利用をされた事案の報告がありましたのでご報告いたします。 被害事案 1月にインターネットコンテンツを管理する会社から見に覚えのない数百円単位の引き落としが連続数回あった。という事案が2件ありました。 このような事案が起こっておりカード会社にご連絡いただいた経緯があり