検索
  • 徳島県言語聴覚士会

徳島 吃音臨床研修会

徳島県の⾔語聴覚⼠や、その学⽣の皆さんを主な対象として、吃⾳のある⼈に対する⽀援⽅法についての研修会を開催します。

★研修会概要

 吃⾳があっても、適切な時期に適切な⽀援を受ければ、ありのままの姿で⾃分らしく⽣きることができます。私たち⾔友会(げんゆうかい)は、そのように「吃⾳があっても、豊かに⽣きる」ための⽅法を、半世紀以上に渡って探究・実践し続けてきました。

 今回は、特に徳島県の⾔語聴覚⼠や、その学⽣の皆さんを主な対象として、吃⾳のある⼈に対する⽀援⽅法についての研修会を開催します。講師は、全員が現場の第⼀線に⽴つ⾔語聴覚⼠であると同時に、吃⾳の当事者でもあります。是⾮ご参加ください。


★スケジュール

2021年3月28日(日) 13:00〜17:00


13:00-13:10 開会挨拶 特定⾮営利活動法⼈ 全国⾔友会連絡協議会 理事⻑ ⻫藤圭祐

13:10-14:10 講演①「幼児から⼩学校低学年に対する、感情・態度を重視した⾔語訓練」 横井秀明(なるみ吃⾳相談室)

14:20-15:20 講演②「⼩学校⾼学年から中⾼⽣までの⽀援:流暢性形成法を中⼼に」 ⿊澤⼤樹(太⽥綜合病院附属太⽥⻄ノ内病院)

15:25-15:55 吃⾳当事者による体験発表

15:55-16:55 講演③「成⼈における⽀援の視点:就労と⾃助団体について」 飯村⼤智(川崎医療福祉⼤学リハビリテーション学部⾔語聴覚療法学科 助教)

16:55-17:00 閉会挨拶


★対象者

徳島県にお住まいか、ご勤務の⾔語聴覚⼠及び養成校学⽣など 申し込みはこくちーずから  https://www.kokuchpro.com/event/tokushima_kituon/?fbclid=IwAR1jo-833hh8bYb5qpBJydPFQqJ7ATNd2h5oxCZldwRKlSPZliiqALz0cHo


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第48回日本コミュニケーション障害学会学術講演会の中で第4回口蓋裂言語検査講習会を行います。 お忙しい中、大変恐縮ですが、ホームページなどで徳島県言語聴覚士会の会員の皆さんにお知らせいただけないかと思いご連絡差し上げました。 今回の講習会では口蓋裂言語検査の解説と聴覚判定のポイントを中心に、前回の講習会よりも聞き取り演習の症例数を増やして行う予定です。 日時:2022年5月28日(土) 13:00

今回のメタップスメント社のクレジットカード情報漏洩の件について大変ご迷惑とご心配をおかけしております。 この件でクレジットカードの不正利用をされた事案の報告がありましたのでご報告いたします。 被害事案 1月にインターネットコンテンツを管理する会社から見に覚えのない数百円単位の引き落としが連続数回あった。という事案が2件ありました。 このような事案が起こっておりカード会社にご連絡いただいた経緯があり

3月3日に今回対象となった参加者の方で メタップスペイメント社から報告があった 81名の方(情報漏洩があったことが確認されている方)に メールを送っております。 情報漏洩があったと疑われる対象となるセミナー ・第16回  四国言語聴覚学会 ・基礎講座 言語聴覚療法の動向 ・基礎講座 職種連携論 ・基礎講座 協会の役割と機構 メタップスペイメント社からの報告 ※不正アクセスの状況と調査経緯の詳細につ