top of page
検索
  • 執筆者の写真徳島県言語聴覚士会

日本コミュニケーション障害学会 第68回講習会 「進行性失語を学ぶ」

1.配信期間:2023年2月3日(金)9:00 ~ 2月26日(日)23:00 2.形式:オンデマンド配信(配信期間中は何度でも視聴できます) 3.講師:小森 憲治郎 先生(愛媛県認知症疾患医療センター 十全ユリノキ病院) 4.講義内容:約30分の動画計8本を配信する予定です。    進行性失語とは    意味性認知症の語義失語    意味性認知症の失語以外の症状―右半球優位の症状や神経精神学的症状について―    進行性失語の経過―とくに進行していく中での長期の関わり、リハビリテーション―    意味性認知症(と前頭側頭型認知症)の診察での体制、チーム作り、支援について    Q & A ―皆様からいただいたご質問にお答えします― ※ 内容に変更があるかもしれません。ご了承ください。 5.定 員:100名 (定員になり次第、締め切ります) 6.参加費:会員3,000円、非会員6,000円、学生2,000円   ※ 申し込み1名につき、システム手数料220円が参加費に加算されます。 7.申込締切:2022年1月28日(金) 8.申し込み方法 イベントペイ 学会ホームページ http://www.jacd-web.org/ <http://www.jacd-web.org/> 問い合わせ 学術事業部事務局  jigyoubujacd@gmail.com <mailto:jigyoubujacd@gmail.com> ご案内を見るURL  https://drive.google.com/file/d/1Opv2U8CMC3IOW05JI9IfjEBv3A3vwbc0/view?usp=sharing また、学術事業部の公式TwitterとFacebookにも講習会情報があります。 Twitter https://twitter.com/jigyoubujacd

--

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第18回四国言語聴覚学会 in 愛媛案内(第4報)

愛媛県から3月3日に開催される四国学会のプログラム案内(第4報)が届いています。 また、今回から申し込みに電子決済が可能となっていますので 現地参加をご希望の方についても電子決済でのお申し込みをお願いします。 参加申し込み https://organizer.flippa.jp/manager/application_form/add/5823 ================ 第18回四国言語聴

Voice Therapy SpectrumManual Therapy

Voice Therapy Spectrum 包括的音声治療として知られてきたLMRVTの発展版 Manual Therapy 音声と嚥下のための国際的マッサージ法 の研修会のご紹介です ---------------------------------------------------------------- 【国際認定資格 2本立て】 龍虎の剣 ‐今,日本初のライセンス保持者になろう- 1

Comentarios


bottom of page