検索
  • 徳島県言語聴覚士会

第22回日本言語聴覚学会 演題エントリー募集期間延長1月28日まで

現在、一般演題募集の最中ですが、例年と比べまして大変集まりが少ない状況となっております。 WEBも含めた開催形式に戸惑っている方もいらっしゃるかもしれません。 コロナ禍という異例の状況のため、このような開催方式となっておりますが、 様々な理由で今まで現地に行きづらかった方々も発表しやすくなるというメリットも多くあると思います。 学会は多くの演題発表の一つ一つが支えとなり、開催することができます。 皆様、一人ひとりの演題を心からお待ちしております。

            第22回言語聴覚学会in愛知                 学会長 中橋聖一                及び、実行委員一同

<演題募集期間> 2020年12月25日~2021年1月28日正午まで

<申込資格> 筆頭演者は本協会の正会員・学生会員とします。 共同演者は本協会会員であることを問いませんが、言語聴覚士の場合は本協会会員に限ります。 未入会の方は事前に入会手続きをお取りください。 入会には理事会の承認が必要ですので、早めにお手続きをお済ませください。 演題登録についてはこちらから (第22回日本言語聴覚学会ホームページが開きます)

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

高次脳機能障害の臨床

「高次脳機能障害の臨床」 講師:片桐 伯真 先生(聖隷三方原病院) 高次脳機能障害について、基礎知識、病期での支援の流れ、社会参加支援、家族支援について学びます。高次脳機能障害の臨床は、病態や障害像の理解をしつつその時に必要な支援を切れ目なく行っていくことが重要です。急性発症が多いこともあり、当事者や家族が混乱している時期から社会参加を実現していくまで、多くの職種からの支援や当事者同士のピアサポー

【口腔ケアWEBセミナー】

【口腔ケアWEBセミナー】 主  催:雪印ビーンスターク株式会社 共  催:株式会社豊通オールライフ 視聴日時:2021年6月24日(木)11時00分~21時30分 講  師:小濱介護経営事務所代表 小濱道博先生 演  題:「令和3年度介護報酬改定と自立支援介護元年 重要性を増す口腔ケアと関連加算の算定およびLIFEの活用」 講  師:医療法人永寿会 陵北病院 副院長 阪口英夫先生 演  題:「施

求人のお知らせ

■ JA厚生連 阿南医療センター         ​R3.5.25 1)施設名:JA厚生連 阿南医療センター 2)施設所在地 徳島県阿南市宝田町川原6-1 3)業務内容 当院の言語聴覚センターにおいて構音障害、言語発達遅滞、聴覚障害などの小児外来患者を対象として個別に評価や訓練を行います。 4)勤務形態 臨時雇もしくはパートタイマー 5)勤務時間 午前8時30分~午後4時45分 ​ 6)賃金 給与