検索
  • 徳島県言語聴覚士会

STのための失語症コミュニケーションセミナー 再配信申し込み

平素よりNPO法人言語障害者の社会参加を支援するパートナーの会和音の活動へのご理解とご支援を賜り感謝申し上げます。 当法人は、2020年に設立15周年を迎え、前身団体の頃から始めた失語症会話パートナーの養成は25回以上を数えました。この間、国の制度に「失語症者向け意思疎通支援事業」が明確に位置づけられ、令和元年に成立した脳卒中・循環器病対策基本法には、社会参加の機会が確保されることが重要と明記されるなど、失語症の人を取り巻く環境は少しずつ変化して来ました。これを機に、私たちの根幹の事業である失語症会話パートナー養成の原点を見つめなおすべく、NPO法人和音設立15周年事業として、2021年2月に「STのための失語症コミュニケーションセミナー」を行ないました。 お陰様でセミナーは大変ご好評いただき、再開催のご要望を多数頂戴し、このたび同セミナーを、配信という形で再度お届けすることにいたしました。 つきましては、貴会ホームページへの掲載ならびに会員の皆様へのお知らせいただけませんでしょうか。ご高配のほど宜しくお願い申し上げます。 NPO法人言語障害者の社会参加を支援するパートナーの会 和音 STのための







失語症コミュニケーションセミナー再配信係

小林 あかり 問い合わせ:stseminar2021@gmail.com

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第48回日本コミュニケーション障害学会学術講演会の中で第4回口蓋裂言語検査講習会を行います。 お忙しい中、大変恐縮ですが、ホームページなどで徳島県言語聴覚士会の会員の皆さんにお知らせいただけないかと思いご連絡差し上げました。 今回の講習会では口蓋裂言語検査の解説と聴覚判定のポイントを中心に、前回の講習会よりも聞き取り演習の症例数を増やして行う予定です。 日時:2022年5月28日(土) 13:00

今回のメタップスメント社のクレジットカード情報漏洩の件について大変ご迷惑とご心配をおかけしております。 この件でクレジットカードの不正利用をされた事案の報告がありましたのでご報告いたします。 被害事案 1月にインターネットコンテンツを管理する会社から見に覚えのない数百円単位の引き落としが連続数回あった。という事案が2件ありました。 このような事案が起こっておりカード会社にご連絡いただいた経緯があり

3月3日に今回対象となった参加者の方で メタップスペイメント社から報告があった 81名の方(情報漏洩があったことが確認されている方)に メールを送っております。 情報漏洩があったと疑われる対象となるセミナー ・第16回  四国言語聴覚学会 ・基礎講座 言語聴覚療法の動向 ・基礎講座 職種連携論 ・基礎講座 協会の役割と機構 メタップスペイメント社からの報告 ※不正アクセスの状況と調査経緯の詳細につ